読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

ふと気付いたこと。

f:id:sobraniepinks:20170313194426j:plain

特に、何か犯罪のような事を起こす気があるというわけではなく、万が一、何か事件に巻き込まれた時。ニュースでお顔が晒されるようなことが起きた時。未加工の学生アルバムなどの地獄のようなお写真を流される位なら、自撮りアプリで詐欺のような加工を施した自分セレクトのお写真を流されたいなと。そのためには今まで抵抗が御座いましたツイッターやインスタなどのSNSで積極的に自撮り写真を流していった方が良いのでは、と気付いたのです。

飲み会のお写真を上げたりしていらっしゃる方々などにはまだ抵抗がございますが、所詮、プライバシーが個人情報がどうのと言いましても、私、単なる一個人の情報には何の価値などないのです。転載や勝手にお写真撮られたりとかは、マナーの問題なので、別のお話しですけれども。

お写真は、先日、作った桜の髪留めです。昨年作りました小さな桜も着けて、私の頭はもう満開なのです。

 

学校では教えてくれない大切なこと 12 ネットのルール

学校では教えてくれない大切なこと 12 ネットのルール

 

 

媚びてないのにかわいい シンデレラマナー

媚びてないのにかわいい シンデレラマナー

 

 

 

体調不良と洋裁と販売と。

f:id:sobraniepinks:20170309171323j:plain

f:id:sobraniepinks:20170309171335j:plain

f:id:sobraniepinks:20170309171403j:plain

お洋服、作りました。ハイウエストのキュロットスカートです。生地は藍染めの折差しの生地。剣道着などに使われているものです。先日、作ったブラウスと相性が良いです。ですが、同じ生地であのブラウスと同型でセットアップにしたいなと目論んでおります。ですので、同じ生地でブラウスというか、上着も作りたいなと思っております。

さて、取り合えず新しいお洋服も手に入れましたし、何処かお出掛けしたいなと。西荻窪安野モヨコさんコラボカフェに行こうかしら。それとも、渋谷のBunkamuraでゴールドマンコレクションを見たり、インスタで発見した浅草のきな粉をたっぷりまぶしたお団子を探しに行ったり、と、もう、色々と行きたい場所があったのです。あったのですが、体調を崩してしまいましたね。仕方がないです。

週末から、背中がとても痛くて痛くて。整骨院かしら、整形外科なのかしらと悩んでいたのですが、取り合えず、先週は家族がインフルエンザに感染しておりましたので、これは関節痛なのかしら。だとしましたら、自分もインフルエンザに感染してしまったかしらと。発熱はしていなかったのですが、そんなこんなで近所の内科へ。まさか、背中の激痛は食道が荒れていたからだなんでどうして想像できたでしょう。もう、びっくりです。良く効くけどとても不味いお薬とやらを頂き、その緑色でどろりとしたうっすらリンゴ味のそれで、一気に回復。久々に、本気で死んじゃうかもしれないわと思っておりましたのに、人間って意外と大丈夫な物なのですね。まぁ、無事で良かったです。暫く禁酒と規則正しい生活を送ります。そして、何か不調が御座いましたら、取り合えず内科ですね。

今日は、全快とまではいかなくても、久々に普通に日常生活を送れるかなというまで快復致しましたので、先週作りましたサクラアクセサリーの納品準備をしておりました。今回は、ヘアクリップと小さなコサージュ。それにレジンのサクラのイヤリングとピアスです。明日にはお店の方に持って行けるかなと思います。


春を身に着けようかしらと。

f:id:sobraniepinks:20170304220213j:plain

f:id:sobraniepinks:20170304220236j:plain

f:id:sobraniepinks:20170304220242j:plain

妹曰く、私自身はこのブログを書いておりますとき、かなりテンション高く、世界に歩み寄っているつもりでいたのですが、ロウな感じの文章で何一つ歩み寄ってはいないよとのことで、なんだかとても驚いておりました。そんな週末。

気分を上げて行こうかしらと、先日のサクラのつまみ細工に加えて、レジンを使用したサクラ舞う耳飾を作りました。自分用には太目のチェーンを短くしたチョーカー風のネックレスも。販売用には小振りな方が人気らしいので、少々、小さめのイヤリングとピアスで御座います。一つずつ手描きです。桜を描くのは難しいです。とても苦手です。中々安定して同じように描けませんでしたので、販売は一つ一つ手に取って見られる店舗販売のみになりそうです。

桜という花は、場所や時期に品種と、一見すると同じもののようですのに、良く見ますと其々がてんで違っておりまして、更に人々の中でも其々違って記憶されております花のように思います。個人的見解としては、実は桜という花はとても白く特徴を掴みにくい花だからではないでしょうかと。そう思うのです。まぁ、色々と言った所で、画力の問題が大きいですので精進致します。

今年はこのサクラアクセサリーを身に着けてお花見に行けたら良いなと思います。先日の温かさで、公園の桜はもう蕾も膨らんで今にも咲き出しそうでした。楽しみです。

 

 

気分が鬱々しておりますのは春がまだ来ないからだと気付いたのです。

f:id:sobraniepinks:20170302184719j:plain

f:id:sobraniepinks:20170302184752j:plain

f:id:sobraniepinks:20170302184803j:plain

昨夜からの雨で余計に鬱々。なんだか何もやる気が起きません。と、まぁ、なんとなくぼうっとしていたのですが、そうしておりましても何も変わりはしませんので、久々のつまみ細工です。桜を咲かせてみました。

ヘアクリップと小さなコサージュです。3枚目のお写真は、作りかけのお花やら蕾やらを容器に挿しておりましたら、何だか花瓶のようと嬉しくなりました。つまみ細工の花束とかも素敵ですね。その内にヘッドドレスからのコサージュ、ブーケと、全てつまみ細工で作ってみたいです。と、そんな野望もあるのですが、まぁ、実用的でないので、構想のみに。ドール用なら、よろしいかしら。お着物セットでお写真映えしそうです。同じちりめん生地とかで。

頭の中では色々やりたいことがあるのですが、中々、身体が付いて行きません。もう少し暖かくなったらもう少し動けるようになるかと思いますので、もう少しの辛抱です。

私は今春に過剰とも言える期待を込めて日々を過ごしております。春は素敵です。春が待ち愛おしいです。

 

SB・Clearwater 傘 超軽量 透明 桜柄傘 (さくら(ピンク))

SB・Clearwater 傘 超軽量 透明 桜柄傘 (さくら(ピンク))

 

 

2月の私は一体何をしていたのかしらと。

f:id:sobraniepinks:20170228180147j:plain

f:id:sobraniepinks:20170228180159j:plain

今月は短いのです。ですが、基本的に2月が短くあろうが、長くあろうが、私の人生で然したる意味などないのです。さて、だからと言いましても何をしていたというのは問題です。同じ時間をただ過ごすのも、充実した楽しい時間を過ごすのも、全ては自分次第だなと、常に思っておりますからね。

今月のブログ更新はたった4回。基本的に何かを作りますとその流れでこちらの方にも載せておりましたから、ほとんど創作活動をしていなかったことがわかります。もう一つのブログのアニメの感想を書いている方も、同じように殆ど更新はしておらず、では、何をしていたのかしらと。

本日、ちょっと友人のお姉様らとランチに行きまして「この前、記憶と自分とお財布をなくしてしまったよ。久々にお酒で失敗しちゃったわ。でも、友達はなくさなかったよ」テヘペロなどと言っておりましたら、何を爺さんみたいな事を言っているのと。そして、嗚呼、今月の私はほぼ呑んでおりましたわと、気付いたのです。

自分は本来酒呑みなのです。ですが酒癖が少々宜しくないことを自覚しておりますので、基本的には呑まないようにしていたのです。そうするうちに段々と外で呑む機会も減りまして、自分が酒呑みであることをすっかり忘れておりました。そして普段呑まないと呑み方を忘れてしまう。で、あの失敗に繋がってしまったのです。仕方がなかったのです。反省はしております。本当に、一緒に呑んでおりました方やお店の方や家族など、申し訳なく思っております。ですので、この失敗から暫く禁酒という流れでは、また同じように過去の経験からもすっかり忘れて繰り返してりまうことが見えておりますので、今回は程よい酒量を忘れないように、ちらちら呑んでホロ酔い酒量を覚えておこうかしらと。

今日も既にちょっとホロ酔い。私の人生はホロ酔い位が丁度良いのかもしれないなと、久々に色々と失敗も含め楽しい事も思い出しました。お写真1枚目は、家でお気に入りのおつまみです。苺をスライスして、蜂蜜とバルサミコ酢で和えまして、黒胡椒をガリガリした物です。生ハムと良く合います。ハイボールとぴったりです。

2枚目のお写真は、軽く頂くのに丁度酔いジュースのような、だけどきちんとお酒。林檎の真ん中に御座います蜜の部分だけを集めたようなすっきりですが濃厚な甘い甘いお酒です。これをロックで呑み始めたら最後、気が付くとあっという間に瓶が空になってしまいます。危険です。気を付けます。

 

 

 

 

通販ページを眺めている間に、新しいお洋服ができてしまうのではないかしらと気付いて。

f:id:sobraniepinks:20170220180618j:plain

f:id:sobraniepinks:20170220180624j:plain f:id:sobraniepinks:20170220180629j:plain

https://www.instagram.com/p/BQuh-jGDjQz/

 

久々に自分用のシャツを作りました。お人形さん用の帯も、販売用の桜のつまみ細工も、色々作りたいものもありつつも、ここの所、どうしても自分用の新しいお洋服が欲しくて仕方がなくて。

なんとなく雑誌やら、ネット通販のページやら眺めていたのですが、そうやって無駄に時間を消費しております間に、私、お洋服作れたのではないかしらと。最近、お人形さん用の物ばかり作っておりまして、すっかり忘れておりました。そして私のお洋服ダンスの半分はいつか何かを作りたいと思って購入した生地という。

今回は、白地に馬に乗った赤い人柄というシャツ用の薄目の生地でちくちくです。スタンドカラーで合わせを横にして、ちょいチャイナ風。シルエットはボックス型なのですが。後ろにダーツをいれて、さり気無く女性らしいラインになるように。スナップ釦でシンプルな合わせにしたのですが、チャイナ釦か、金釦を入れても可愛いかもですね。このデザインに物足りなくなったら、何か付けるかもしれないです。

久々の大物縫製でしたが、約5時間。シャツ、ドールのお洋服からするとかなり大きいです。まぁ、ウエディングドレスやらスーツやらコートをお仕立てしていた頃からしたら、全然、小物ですけれどもね。本当に何年かぶりの人間用のお洋服でしたが、意外と早く出来ました。ですが色々忘れている所もありつつで、たまに作らないと駄目ですね。手が忘れないうちに、同型のシャツをちょっと続けて作ってみようかなと思います。

 

「minne」さんと「Creema」さんにて春の新商品の販売開始致しました。小鳥ちゃんシリーズは意外と人気で私も大好きです。よろしければこちらも覗いて頂けたらなと思います。

深雪のギャラリー | ハンドメイド通販・販売のCreema

全力でバレンタインに挑んだのです。

f:id:sobraniepinks:20170215202327j:plain

f:id:sobraniepinks:20170215202340j:plain

今年は全力でバレンタインに挑んだのです。「サロン・デュ・ショコラ」には行きませんでしたが、それでも新宿は2月頭の伊勢丹さんの地下と、バレンタイン当日の催事場に行きました。更に銀座の松屋さんの「ヴァレンタイン アベニュー」と、渋谷のヒカリエの催事場。勿論、ネットでチェックも欠かしません。

お写真は、昨日の伊勢丹さんでの購入品と、お気に入りのチョコレートです。本当はもっと購入していたのですが、まぁ、急に差し上げたい方とお会いしたりなどありつつで、何故か昨日の朝には自分用のチョコレートが一つも残っていないという悲しいことに。と、いうわけで慌ててバレンタイン当日のお伊勢丹さん参りでございます。

チョコレート、皆、大好きですね。何処産のカカオとか、なんやかんや色々聞く機会がありつつも、正直良くわからないです。難しいです。奥が深いです。たくさん試食させて頂いても、小さな差異を覚えていられません。そして、最終的には、この世には美味しいチョコレートが数あれど、日本のコンビニチョコは優秀だなと思ったり。

その筆頭ともいえるのが、『明治ザ・チョコレート』かしら。個人的にビターやダークな味は好きではないのですが、このカカオ49%のミルクは凄く美味しいなと思います。香りがカカオの香りがしっかりしていて、こんな素敵なチョコレートをコンビニやまちおかなんかでお手軽に買えてしまって良いのかしらと。また、中味が小さなタブレットになって個別梱包されているのも嬉しいですね。

もう一つ、お写真にはないのですがLOTTEの『Bacchus』が私のコンビニチョコレートを語る上で欠かせない、最も大好きなチョコレートです。コニャックが入ったアルコールの強いチョコレート。個人的に、お酒とチョコレートのバランスが絶妙。冬の夜、作業しながら摘むと凄く幸せになれます。

まぁ、そんなことも言いつつも、デパートのチョコレートも勿論美味しいのです。お酒繋がりで、今年、一番好きだったチョコレートは「5TH AVENUE Chocolatiere」の『ドンペリトラッフル』でした。凄く良いシャンパン味の生チョコ。個人的に生チョコは油分が残る気がして口溶けは好きでもあまり好まないのですが、こちらは後味がすっきりしていて生チョコの概念がちょっと変わりました。それと、シャンパンとかスパークリングワインのつまみとしては、すでにドンペリさんが練りこまれているので、単品で楽しむ用ですね。

単品で楽しむと言えば、「PATISSERIE Le Pommier」の『カマンベール・オ・ショコラ』が1つでまるでケーキを食べているかのような満足感。見た目はまさしくカマンベールチーズという愛らしい感じ。チョコレートとチーズって合うのね。これって合わさると凄く重たく感じられるけれども、そこに胡桃のミルキーさとか、フランボワーズの酸味とか、それが絶妙。これ一つで完結した美味しさ。

今年購入した中で、一番、愛らしい外見でしたのは「メサージュ・ド・ローズ」の薔薇のチョコレートでした。もう、想像しただけで薔薇型のチョコレートなんて素敵過ぎます。これを誰かに貰ったら、好きになる自信がある位に美しいです。お味も、これは嫌いな人がいないだろうなとう安定の馴染みあるチョコレート味で口溶けも悪くないです。もう、素敵以外の言葉が出て来ないチョコレートでした。

まぁ、そんな感じでチョコレートを色々食べておりますと、どうしても小さな差分が覚えられず、結局、印象に残ったチョコレートは「マゼ社」の高級アーモンドチョコ。香ばしくて、香りがほわっとして、口に残らなくて、何なのかしら。アーモンドチョコというと明治でも充分美味しいですのに、その最上級があるだんて。

そして、お写真にあります2枚目でお人形さんが座っているお箱もナッツのチョコレートなのですが、これは本当に危険過ぎる美味しさです。「GRAN-PLACE」の『ペカンナッツショコラ』というのですが、基本的にチョコレートはショップを何周かして購入を決めるのですが、試食を頂いて即決でした。ペカンナッツの香ばしさとミルキーさにキャラメル。ココア。もう、大好き。凄く好き。多分、これを開けたら一人でこっそり完食する気がします。内緒で食べたいおやつです。

最後に、お写真左側にございます猫の缶のチョコレートは「PATISSIER eS KOYAMA」の『The Story of Chocolate Factory』です。缶が可愛くて思わず購入。お味はまだ開けていないのでわからないのですが、こちらのチョコ屋さんはカレーなのかチョコなのか、もう、謎なチョコレートを出しております。『神戸牛チョコレートカレー』や『三田牛チョコレートカレー』なども気になるのですが、取り合えずはシンプルなチョコレートから味わおうかしらと。なんだか開けるのが楽しみです。凄くわくわくです。美味しいチョコレートも良いのですが、まだ知らないお味へのどきどきも大切だなと、今年のバレンタインは色々なチョコレートを見て食べて、最後にこちらのチョコレートに出会って思いました。

チョコレート、奥が深いです。薬草のチョコレートに、からすみと海苔のチョコレートなんぞもございまして、もう、唐辛子や胡椒くらいでは驚きませんね。チョコレート大好き過ぎます。

 

本日、ようやくminneさんとCreemaさんで「小さなお寿司ピアス」販売開始致しました。お店の方ではすでに品切れ商品もあるようです。

「おにぎりアクセサリー」や「たんぽぽ色のつまみ細工シリーズ」も順次アップしていく予定ですので、よろしければこちらも覗いてみて下さると嬉しいです。

小さなお寿司4種盛りビアス(白)|ピアス|深雪|ハンドメイド通販・販売のCreema

小さなお寿司4種盛りビアス(黒)|ピアス|深雪|ハンドメイド通販・販売のCreema