読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

お人形さんのチョコレート、箱詰めしました。

ミニチュアスイーツ

f:id:sobraniepinks:20150628233613j:plain

お箱に入ると、何だか立派です。約1センチの枡に分かれたお箱。一つづつ作りました。東急ハンズで見付けた木材シート、1.5ミリと0.5ミリの板を購入しました。中の仕切りは薄いほう。周りは少し厚めで。どちらもカッターで綺麗に切れるので、凄く良かったです。力もいらないですし。ただ、薄いほうは板の厚みを入れて切っていなかったので、多少の誤差が出て、均一な升目にはならなかったのが反省点。お箱、難しいです。大きなお箱は蓋も作ったのですが、こちらもぴったり過ぎて、絵の具とニスを塗ったら、ちょっと引っ掛かりができてしまったり。なかなか思うとおりに出来ないので、修行が必要かなと。チョコレート自体ももっとサイズを均一にした方が綺麗だったかなとか。反省点ばかり。取り合えず、お箱の蓋にロゴを付けて、リボンをかけたり、ブローチにしたりします。そして、作りかけの豆本が終わったら、またチョコレート作りしようかしら。

それにしても、チョコレートが食べたいです。立派なやつをです。一粒、口に入れただけで、色々な味が口の中に広がって、ケーキを食べたような満足感のあるやつをです。明日は友人の写真展に銀座に出る予定があるので、帰りに素敵な紙袋を持っていても誰も私を責められないはず。仕方がないのです。