読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

おゆまるくんで遊んでみました。

ミニチュアスイーツ その他の手芸品

f:id:sobraniepinks:20150902225629j:plain

今日は『おゆまるくん』で遊んでみました。おゆまるくんとは、半透明の四角いブロックをお湯に浸して温めると、粘土のように自由に成形できる子供向けの玩具です。そのままでも充分に遊べるのですが、どうやらおゆまるくんはその特性から簡単に型取りできるらしいのです。

今回は、初めて触る素材であったため、とりあえず熱湯に漬けて捏ねてみました。で、1/3ドール用のティーカップを飲みかけ風に演出したかったので、簡単に詰めてみました。ですが、半透明ではあるのですが、どうしても固形感が出てしまう。流石にこれは使えないですね。

次に、おゆまるくんでティーカップの中身を型取りをしてレジンを流してみました。

f:id:sobraniepinks:20150902231053j:plain

f:id:sobraniepinks:20150902231119j:plain

f:id:sobraniepinks:20150902231138j:plain

f:id:sobraniepinks:20150902231220j:plain

ティーカップの中におゆまるくんを入れて、冷えて固まったものを取り出して、別のおゆまるくんを柔らかくして、そこに最初に作ったおゆまるくんにラップで包んだ物を入れました。そうして完成した型にレジンを流し込んで終わりです。おゆまるくん同士ですとどうしてもくっ付いてしまうので、今回、ラップを使ってみたのですが、気を付けないと溶けます。そしてどうしてもラップの皺が付いてしまうので、あまり向いていなかったかなと思うのですが、他に丁度良い物が思い付かなかったので、今回はそれで強行してしまいました。固まったレジンもカップに入れてしまうので、特に問題はないかなと思います。残念ながらUVライトは持っていないので、ちょっと時間はかかるのですが、硬化するのが楽しみです。

「おゆまるくん」、使用してみた感想は、凄く簡単で使いやすかったです。ただ、お湯に漬けていないとすぐに硬くなってしまうのですが、お湯はすぐに冷めてしまうので、保温ポットか手早い作業が必要になります。後は、細かい物を作ったり型取ったりはできないかなと。ですが、シリコンよりも断然扱い安いので、ちょっとした型取りには良いかなと思います。何度でも使えるので、いろいろと型取りしてみたいです。

 

 

 

半透明プラスチック粘土 おゆまる(7色7個入りセット)

半透明プラスチック粘土 おゆまる(7色7個入りセット)

 

 

プラスチックねんど おゆまる1000(12色・24個入)

プラスチックねんど おゆまる1000(12色・24個入)

 

 

レジンクラフト UVクラフトレジン液 25g UVR

レジンクラフト UVクラフトレジン液 25g UVR

 

 

清原 スーパーレジンUVクリスタルランプ9W UVL9W

清原 スーパーレジンUVクリスタルランプ9W UVL9W