読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

鳥篭のお部屋その2。

ドール ドールハウス

f:id:sobraniepinks:20160318174858j:plain

f:id:sobraniepinks:20160318174916j:plain

f:id:sobraniepinks:20160318174933j:plain

今日は天気が良かったので、ニスやボンドの乾燥が速くて良かったです。家具の組み立てと、床材の貼り付け終わりました。六角形という形で不安はあったものの、サイズもぴったりでほっと一息です。

床材は先に下塗りを終わらせました。基本的に木材を使うときは組み立ての後にやすりをかけてから色塗りをするのですが、色付きニスを使用するときに限っては、塗った時にボンドを弾いてしまうので、一度、塗ってから組み立てをして、ヤスリがけをした後に木材の繋ぎ目を鉛筆で入れたりダメージ加工してから、同じニスで二度、三度と、丁度良い色になるまで塗ります。

家具は昨夜、急に黄色にしようと思い立ち、木材の色を付ける予定を変更して、先に組み立てをしました。色はアクリル絵の具で付けます。こちらもこれからヤスリをかけて、絵の具を塗って、透明ニスを塗ります。

実際に鳥かごに入れてみましたが、ソファーベッドのつもりが、やはり少し小さくて単なるベンチになってしまいそうです。こちらも後でクッションを付けて座り心地を良くする予定なのですが、なんだか寝るのは難しそうです。

最近、『乙嫁語り』を読み返していたので、クッションやらカバー類に刺繍をしたくなって参りました。始めたらすごく時間をかけてしまいそうですね。まぁ、急ぐ物でもないのですが、ちょっと悩み所です。だって、そしたらお人形さんのお衣装にも刺繍入れたいですしね。ついでに床にキリムを敷きたいななどとも考えてしまって、自分で織れるかしら。模様入れるの難しそうで、どうにかできないかと思索中です。桜の下で撮影したいのですが、果たして間に合うのかしら。

 

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

乙嫁語り 1巻 (BEAM COMIX)

 

 

Kilim the Complete Guide

Kilim the Complete Guide