読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

ジャン=ポール・エヴァンのガトー、要は、偉いチョコレートケーキを食べたのです。

ドール おいしいもの

f:id:sobraniepinks:20161027155508j:plain

新宿伊勢丹さんの硝子の扉でドアマンが常駐しておりますチョコレート店。伊勢丹さんというだけで、ちょっとセレブな雰囲気ですのに、その中でも群を抜いての高級感を醸し出し、週末には行列を目にすることも珍しくない『ジャン=ポール・エヴァン』のチョコレートケーキです。まぁ、そんな人気のチョコレート店ですが、平日は喧騒も鳴りを潜め、ドアマンが目を離した隙に、するりと妹ちゃんがお土産に買って参りました。

ケーキと小さなドールはお写真の相性良いですね。並べると凄く可愛いです。取り合えず、ケーキを食べる前にキッチンカウンターでの撮影だったのですが、いつも、ちょっと散らかっておりますので、見せたくないものを隠すのが大変です。簡単に使えますちょっとした撮影ブースでも作ってしまいましょうか。それも良いですよね。最も、そんなにケーキを食べる機会などないのですけれどもね。

因みに、お味は、凄く濃いチョコレートケーキ。ケーキというよりも、チョコレートをそのまま食べているのに近かったかな。定番のグアヤキル」は濃厚なカカオの香りに口溶けのよいチョコレートムースの層。何か香辛料っぽい香りは、ジンジャーかな。ちょっとそれが何かはわからなかったけれど、濃いチョコをすっきりさせてくれる、丁度良いアクセント。「ショコラ・フランボワーズ」はベリーの酸味が強く、ビターなチョコの苦味と合間って、見た目は一番可愛らしいのに、かなり大人な味わい。「ピラミッド」は、ちょっとお写真はお人形さんの陰に隠れて見えないのですが、一番好きな味でした。コニャックとピスタチオはチョコとの相性凄く良いです。好きな組み合わせ。この三つでは一番、甘かったかな。

なんだかどれもチョコレートケーキだと言いますのに、其々、複雑な組み合わせと違った魅力で、どれも美味しかったです。妹曰く、チョコレートボンボンとか小さい奴であれだけ色々詰め込めるのだから、ケーキの大きさだったらやりたい放題だよと。確かに、その通りですね。チョコレート、奥が深いです。

 

minneさん、Creemaさんに、つまみ細工のピアスを3種類アップ致しました。希望者はフープタイプのイヤリングにも付け替え可能です。よろしければ、こちらも覗いて頂けたらなと思います。