読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

丁度良い鞄。

https://www.instagram.com/p/BOUCyiuA96S/

https://www.instagram.com/p/BOUC_vkAEdo/

https://www.instagram.com/p/BOUC6CyAb9O/

https://www.instagram.com/p/BOUDFRygsFW/

理想の鞄はあるのですが、形にするのは難しいですね。取り合えず鞄屋さんにもなろうかしらと、先日からトートバッグの試作を繰り返しておりました。簡単な形からと、思ったはずなのですが、片玉縁ポケットの作り方を忘れてしまい、ちょっと苦労致しました。古い教科書やなんや引っ張り出して、失敗をしながら、なんとか販売用は綺麗に縫えたかなと。たまに色々作らないと忘れますね。危険です。

肩がこりやすいので、お写真のような形の鞄は持ち手が重要になります。きちんと肩に引っ掛かって、長過ぎない。さらに、肘に引っ掛けても持てる長さ。難しいですね。個人差もありますしね。

私自身の理想の鞄としては、リュックにも肩掛けにも手持ちにもなる。更に、ウエストポーチにもなってくれたら言う事なしの4wayで変形可能。紐は勿論太め。A4が楽に入る大きさで、背中に背負っても薄くて邪魔にならない感じ。ペットボトルが綺麗に入るポケットなどがあると尚嬉しいです。普段のファッションに何でも合わせやすくて、と、販売用とは別に、たくさんの夢を詰め込んだ鞄の設計図を何度も描いては直しております。一度、完全に身体にフィットして負担の少ない形を描いたら、それってすでにポケットの多いお洋服になってしまいました。

ちょっと暫く鞄屋さん目指して、ひっそりとちくちくしていきたいなと思います。

お写真の鞄は国産綿100%の藍染生地を使用しております。摩擦や濡れた状態で使用しますと色移りする危険も御座いますが、その分、長く使うと其々独特の風合いが楽しめる、面白い生地ではないかなと思います。本日、『ohako』さんの方に御朱印帳ケース3種類と共に納品して参りました。鞄は赤と青の2色です。

取り合えず、年内の販売関係の制作はこれで終了です。まだネット販売関係の細々はするので、お仕事収めとはいきませんが、一段落ですね。

ohaco.jp