風花鳥

ハンドメイド作品の公開と、日々の徒然なること。

何もできないと言いつつ何もできないから絵を描いているのです。

f:id:sobraniepinks:20210905231111j:plain

絵を描く時はメンタルがよろしくない時なのだと、気付いたのです。という訳での3枚目。そして次4枚目の下描きもできております。

深夜に「嗚呼もう寝なくてはならない」と思いつつ、ペンが紙を擦る音が心地良いなと思います。

色々と、やりたいこと、やりかけが放置されております。毎日、ただ生活をするということだけで時間が過ぎて行きます。掃除洗濯お料理。嫌いではありません。大切なことなのです。ただ、ちょっとだけ疲れております。

ここの所ずっと家の人以外と会話をすることがなく、その家の人とも上手く話せているかというと怪しいところもあり、嗚呼、どんどんコミュニケーション能力が低下しております。そして、こんなに下手ですと、話しても相手を不快にさせてしまうだろうから話さない方がよろしいな。そもそも、特に話すことも、必要も何もないのですと。これが良いのか悪いのか。そうなりますと、ブログの更新も然りで、それでも更新しようとしておりますのは、まだ何処かで誰かと細い糸を繋いでいたいからなのでしょうか。と、いう鬱々。

今年最後の、桃を買いました。昨年は桃の終わりの時期を見誤ってふと気付きますと店頭には梨が並び、柿、林檎と。嗚呼、桃を食べたいなと、頭の隅に今期の桃が並ぶまで漠然とありました。縦に包丁をぐるりと一周させると綺麗に半分に割れ、皮がするんと剥けるのが良い桃です。甘いのは大前提。少し残念な桃でも、水切りヨーグルトかモッツァレラチーズ、蜂蜜かメープルシロップ、お好みで黒コショウをかけますと当たりの桃になります。現状の不安定な今、来年はまた桃を買って食べられないかもしれないなと、今年はきちんと「桃納め」です。桃は美味しいです。そして良い香りがします。

何も変わらなさが更に怖いと思うのです。

f:id:sobraniepinks:20210805235008j:plain

f:id:sobraniepinks:20210805235013j:plain

f:id:sobraniepinks:20210805235042j:plain

昨年の今頃は、例えば夜中に銀座の交差点や雷門のライブカメラをよく見ていたのですが、全く人通りがなく、道行く車すらほぼ通らず、週末ですら変わらず。同じ怖さでも、そんな非日常感が、嗚呼、今は異常事態なのだなと、怖いのも当たり前なのだと思えたのです。ですが今はたまに見るライブカメラでは流石にコロナ前よりは人通りはないものの、それでも確実に人は増えておりまして、日中に所用で外に出ますと、こちらは完全に人出は戻っておりまして。日々の生活は外食と遠出こそできませんが、特に目立って不便することもなく。当たり前に日常が送れてしまうのです。そしてそれが昨年の今頃よりも更に怖いのです。

先が見えず、確かでない先への希望を繋いで、神経質過ぎるかしらと思いつつ可能なことをできる限り徹底致しまして、嗚呼、それでも恐怖が和らぐこともなく。ですがこれ以上何もできることがないとなりましたら、そしたら手元にある楽しみを充分に楽しむしかないのですよね。

未確定の未来の恐怖や不安を想像して、現状を恐怖や不安でいっぱいにする必要性なんてないのだと、昔、私がいつも何かを怖がって生きておりますのを見兼ねた妹ちゃんがそんなことを言いました。勿論、何に対しても準備対策をしておりますのが前提で。

何年かぶりに小鳥と卵のヘッドドレスを作りました。好きなモチーフで前はよく作っていたのですが、実用性に埋もれて忘れておりました。ドールや撮影用にまたこんな感じの物を作ろうかなと。暑さが和らいだら、これとお揃いのワンピースで野外撮影に行きたいなと思います。

 

 

区切りは大切ですね。

f:id:sobraniepinks:20210715154354j:plain

f:id:sobraniepinks:20210718000214j:plain

七五三の前撮りのために髪飾りを作りました。お写真もお衣装もセットでお手軽に。ですが、髪飾りだけは作りたくて。久々に本気で時間をかけて作品を作るのは大事ですね。増々作りたい物が増えます。

お詣りのお衣装やら何やらはこれからなのですが、神社だけが決まっております。3歳は、なんだか一区切りが付いた気が致しまして、ちょっとだけほっと致しました。赤ちゃんは一瞬ですね。幼児もあっと言う間かしら。小さくて危うくて不安と心配しかないのですが、日々、人間になって、手を握ってもしっかしとした力が返って来るようになって、嗚呼、凄いなと思います。7歳の時は私は何を思うのかしらんと。そしてやっぱりまた髪飾りを作ると思うので、つまみ細工はもっと上手になっていると良いなと思います。

先月末から毎日が忙しく、作業場が荒れていたのをようやく片付けられました。またすぐ使うから、今は忙しいから、と、そんな感じでお道具を出したままにするのは宜しくないですね。きちんとその度ごとに使った物をあるべき場所に戻していかないと、気持ちの切り替えもできずに、余計に忙しさが増したような心持になってしまい、作業効率が悪くなります。

整理整頓、物もそうなのですが、今、作りたい物が多過ぎて何から手を付けたら良いのかわからなくなって何もできない日が多いので、こちらもきちんと整頓して一つずつ形にしてけたらなと思います。

梅雨入り前にピクニック。

f:id:sobraniepinks:20210529002716j:plain f:id:sobraniepinks:20210529002737j:plainf:id:sobraniepinks:20210529002813j:plain

家のお嬢さんはピクニックが大好き過ぎて、毎回、「ぴくにっくいきたいの」と大泣きするのを抱えて帰ります。お嬢さん方と荷物とで15キロ越えです。もうすぐ3歳。いやいや期全盛期。ベビカを使うには大きくて、ずっと歩くには体力がまだなくて。なんだか常に自分が試されている気が致します。日々、腕力も、お腰と、前にキックをやっていた頃に痛めた右脚が悲鳴を上げております。

公園は一定距離を空けているものの、各々でお外ランチを楽しむ人が多く、お写真を撮るのにどうしても写り込み多くて使えない物が多かったり。1枚目は良いポーズなのですが、手の先に自転車が。2枚目はビルに左側に派手な色のトラックが。ちょいちょい気になるところがありつつ。最近気付きましたこととして、お写真を構築するのも絵と同じで画面上の情報量の操作をしなければならないです。

お写真について考えれば考えるほど、お写真って難しいです。それに今のカメラは古い物を借りているので、新しいカメラかレンズが欲しいなということ。現像のできるようにもなった方が良いのかしらとか。もっとたくさん撮って上手くなりたいなとも。そんなカメラのことばかり考えておりますが、そもそも、自分がやりたいことはお写真なのかしら。それよりもミシンを踏んでいる方が好きなのです。そして、可愛いお衣装を作って着せて、それを1枚絵の作品として残したいなと。いっそお写真自体を外注できたら良いのに。嗚呼、ですがそれですと欲しい絵にならないですし、気楽に撮影はできません。そうしましたら、やっぱりカメラは使えないと。嗚呼、全部自分でやろうと思いましたら、全然時間が足りません。そんなループです。

来月はなんだか細々とした予定が詰まっておりますが、梅雨入り前にもう一度ピクニックに行けたら良いなと思います。それと、数年ぶりに今年こそ梅干を漬けたいです。

可愛いかどうかわからなくなると、途端に手が遅くなります。

f:id:sobraniepinks:20210517232712j:plain f:id:sobraniepinks:20210517232644j:plain

友人が使わないのでと下さった生地で、家のお嬢さん方にワンピースをお仕立て致しました。

自分では選ばない生地というのはちょっと難しくて、ですが、とても面白かったです。

ちょいちょいあるのですが、途中、これは可愛いのかしらと疑問に思い始めますと、途端に手が遅くなることがわかりました。普段、まとまった作業時間が取れず、隙間を見付けて30分続けてミシンを踏めたら良いかなという小刻みな作業ですので、余計に気力は大事です。

ちゃんと写ってはおりませんが、人間のお嬢さんのワンピースには良く行くお洋服屋さんの付け襟を合わせました。全部、自作も楽しいのですが、市販のアイテムを合わせるのも楽しいです。特に付け襟が使い勝手がよく、新しい物を見付けるとつい買いがち。可愛いワンピースは勿論、カジュアルなTシャツにも、和服にも使えます。襟は汚れがちなので、単品で洗えるのは安心。それと、お洋服を作っていて、襟なしでバイアス処理で作る方がお手軽。サイズに制約が少ないのも良いです。今年は付け襟がちょっと流行っているらしいの嬉しいです。

乙姫ドールは、この撮影後にメイク直しを致しました。また直す予定ではあるのですが、今はもうこのお顔の乙姫ちゃんはいないので、ちょっと寂しいです。

連休が始まる不自由さ。

f:id:sobraniepinks:20210429230539j:plain

f:id:sobraniepinks:20210429230944j:plain

f:id:sobraniepinks:20210429230949j:plain

こんな状況でも、こんな状況ですからか、休日は公園も人が増えますので、連休明けまでピクニックは休止中です。遠出できない分、近場の商店街やスーパーなどに家族でお買い物などされる方が多い印象。

カレンダーと関係ない生活をしておりますと、寧ろお休みは何処にも行く気になれないです。これは元からですね。

普段は人の少ない小さな公園でも、日中の駅前でも、缶酎ハイを片手に持った方が増えておりまして、飲酒を否定は致しません。お店で呑めないから仕方ないのかもしれませんが、あまりに目に付く場所でのことが多くて、治安が悪化した気が致します。

何か楽しいことはないかしらと思っているのですが、多分、楽しめる自分がいないと何も楽しくなくないなと。何か美味しい物が食べたいなと思っているのですが、普段か美味しい物は食べているのですよね。ですから、これは本当に美味しいものが食べたいのかしらんと。多分、流石に最近ちょっと疲れているのかもしれません。

気が付くと4月が終わっておりました。

このGW期間はのんびり家で過ごしたいなと思います。

日光浴ピクニック。

f:id:sobraniepinks:20210427011840j:plain

f:id:sobraniepinks:20210427011858j:plain

f:id:sobraniepinks:20210427011913j:plain

外出先が限られるこの頃、近場の公園でお昼を食べたりしております。都会の公園はキッチンカーがあったり、素敵カフェが併設されておりましたり、快適素敵空間ですね。

乙姫ドールを始めて野外に連れ出しました。80cmは大きいですけれども、乙姫ちゃんは大きさのわりに軽いのと、思ったほど目立たないなという印象。それに靴を履かせると、ポーズは制限されるものの一応自立するので、スタンドはなくても良いなと。

風が強かったためか、そんなに人も多くなく、他者の写り込みを気にせず撮影できました。スマフォでお写真が気楽に撮れるこの頃、やはり勝手に撮って良いものと悪いものと考えます。ですから、例えば個人的趣味であったり、学生さんの何らかの課題であったりでしても、無許可で勝手に望遠レンズをこちらに向けられると良い心持はしないですね。目が合うと逃げていく。ああいう時って、こちらもあちらにカメラを向けたら良いのかしら。

外撮影は眩しくて、デジカメの画面が反射で見えなくなります。パソコンに取り込むまでどんなお写真なのかわからず撮影しております。お人形は、画面を通してみますと不自然なポーズであったり、お顔がいまいちであったり、ますます難しいです。

日光浴は程よい疲労感で気持ちがすっきり致します。良いですね。

 

レジャーシートは重めだと風に飛ばされにくく、大き目ですとお昼寝も快適です。

 

テーブルが一つあるだけで、ランチのしやすさが格段に上がります。飲み物が倒れる心配もありませんし、ちょっとした書き物などの作業もできて良いです。

 

夏になって日差しが強くなったら、テントの導入も考えたいですね。ただ、これ以上、荷物が増えたら乙姫ちゃんを連れて行くのは厳しいのかな。現状、結構ギリギリの重さで移動しておりますので、更にとなると必要なのは筋トレなのかもしれないです。